HOME≫ ベストエネルギー研究所

ベストエネルギー研究所

 

当研究所の目的

一般家庭でLPガスが使用されるようになって約半世紀が経ちます。

つい最近までは、電気とガスを用途により使い分けるのが一般的な家庭での姿でした。

現在では、電気を様々な熱エネルギーとして利用することが可能となったため、オール電化住宅が生まれ急成長を遂げています。

TVCMや新聞、チラシなどで、オール電化に関する情報を目にする機会が増えてくるにつれ、

 

はたして全ての人にとってオール電化住宅が住みやすいスタイルなのか?

 

どんな生活スタイルの人にとっても経済的なのか?

 

どちらのエネルギーが地球環境に優しいのか?

 

これらの疑問が生まれ、解決のため調査を始めたところ様々な情報で混乱している事が判りました。

そこで、実際には何が本当に私達や地球にとって有益なのかを検証していくことにしました。

 

本田所長より

博士

研究成果

ベストエネルギー研究所の研究成果を発表します。

研究は日々続いておりますので、レポートが完成次第更新していく予定です。

 

 
 
           
 
ガスと電気のちがい
    給湯のしくみ  
           
  エコ比較